子育てココ!

年子兄妹の子育てブログです。食をメインにファッションや日常の色々を記事にしています。

家計管理を見直す*月一子ども貯金始めました&現在の貯金額

こんにちは。yumiです。

 

私は家計管理をしっかりしておらず、毎日の出費を家計簿につけていて、貯金も何となくしているだけです。

 

きちんと把握して将来を見据えた設計をしなければいけないと思いつつ、どうして良いのかわからないという現実です。

 

そこで、家計管理の見直しの第一歩として、月一で子ども貯金を始めることにしました。

 

 

f:id:yumi_coco:20191101191019j:image

 

月一子ども貯金の我が家ルール

一応、ルールを決めてみました。

 

・毎月1日にそれぞれ1万円ずつ口座に入金する。

・ボーナス月でも変動無し。

 

1日にした理由は、給料日はATMが混雑するので、避けています。大体1日までにはATMに行くことが多いので、1日にしただけです。

 

あと、月初めの方が何となく縁起が良い気がします。

ちなみに、今日はたまたまお金に良いとされる『寅の日』だったので、今日から始めて良かったです。

 

金額はとりあえず1万円ずつにしますが、今後、もしかしたら、変更する可能性ありです。

 

そして、長く続けるために、ボーナス月に無理したりはしません。

 

今までの貯金の仕方

 

息子も娘も0歳の時に、ゆうちょのはじめてのお年玉キャンペーンで口座を開設しました。

 

対象期間中に口座開設すると、お年玉1000円と年賀状を頂けるというキャンペーンで、赤ちゃんがいる方は是非この期間中に口座を開設して欲しいです。

(少し調べましたが、2019年の実施は不明です。)

 

 

f:id:yumi_coco:20191101182436j:image

 

2人とも、元旦ではないけど、仕事始めの日にちゃんと振り込まれていました。

 

そして、出産祝い、初節句祝い、お年玉、お誕生日祝い等、子どもたちのお祝いとして頂いたお金は全て入金してきました。

初節句のお人形代として頂いたお金も悩みましたが、全額入金したり、内祝いもすべて家計で賄ったので、2人が0歳の時はきつかったです。

 

あとは、児童手当もすべて入金してきました。

 

貯金額は結構貯まりましたが、ただ、これからのことを考えると、お年玉とお誕生日祝いと児童手当だけが貯金額となるので、それだと、年間あまり増えないなと不安になり、月一貯金を始めることにしました。

 

現在の貯金額

 

息子の貯金額

f:id:yumi_coco:20191101182453j:image

 

娘の貯金額

f:id:yumi_coco:20191101182504j:image

 

手書きで書いているのは、何のお金なのかを書いて、将来、子どもたちがお金の重みをより感じて欲しいなというのと、私の備忘録です。

 

これは今年から書き始めたのですが、これを書くと、『あれ?親からのお金は?』と思われそうなので、月一貯金を始めるきっかけの一つでもあります。

 

そして月一貯金は何という名目にするかは考え中です。

 

この口座は崩す予定がないので、定期貯金にしたいのですが、金利が良くないので、上乗せキャンペーンとかないか様子見ています。

 

目標金額

 

目標金額を定めないといけないと思っていますが、今のところは、この月一のお金と、お祝い金と児童手当をひたすら貯金していく予定です。

 

節約されている方のされている方のブログとか拝見していると、1000万円とか書いてるけど、それくらい目標を高くした方がいいかなとも思います。

 

最後に

 

家計管理の見直しとして、今日から始めた月一貯金についででした。

 

子どもにかかるお金を計算すると不安になるけど、少しでも貯金があれば、解消されると思うので、無理のない範囲で頑張ろうと思います。

 

貯金の他に、学資保険も念の為、加入しているので、また次の記事で紹介致します。

 

*大好きなコスメについてもはてなブログでのんびり更新しています*

cosme-coco.hatenablog.com

 *ハンドメイドの記録ブログ始めました*

handmade-coco.hatenablog.com

母親目線の感想*仮面ライダージオウが終わって

こんにちは。yumiです。

 

令和最初の仮面ライダー、ゼロワンが始まって早2か月が経ちましたが、私はまだまだジオウロスです。

 

先月、ファイナルステージを観に行って、益々ジオウロスが深まっています。

 

そんな私の母親目線としての仮面ライダージオウの感想を述べたいと思います。

www.kosodate-coco.com

 

f:id:yumi_coco:20191028154512j:image

 

 

 

母親目線の感想その1

息子が最初にはまった唯一無二の仮面ライダー
 

まだ言葉も上手く話すことが出来なかった2歳半の頃、ある時、夫が

『息子がよく言ってる「ビーカー」って、仮面ライダーのことなんかな❓』

と、言いだしました。

 

仮面ライダーはまだテレビ見せてなくて、めばえで見るくらいだったのですが、なぜか毎日のように、『ビーカー』と言っていた息子。

どうやら、ビーカー=仮面ライダーのことだったみたいで、試しにジオウの放送を見せてみると大喜びで、それから毎週見るようになりました。(恐らく第4話くらいから)

 

ジオウを見るようになってからは、

毎日、気づけば至るところで変身ポーズしてたり、

ジクウドライバーをサンタさんにもらうと毎日言って、クリスマスまで我慢したり、

ライドウォッチ が少しずつ増えていったり、

歴代仮面ライダーの名前を覚えたり、

映画館で人生初めて映画を観たり、

毎週日曜日の放送を楽しみにしたり、

習い事で『将来の夢は何ですか?』と聞かれたら、『ジオウになりたいです。』と答えたり、

 

 

本当に、ジオウと共に過ごし、そして、成長した1年でした。

 

まだ言葉をちゃんと話せられないのに、

『だふる』とか『ふぉーぜ』とか

話していたのが可愛かったです。

 

『ジオウになるためには、いっぱい食べて、寝んねして、歩いて、妹やお友達にも優しくなれたらなれるよ』

と言うと、それを信じて毎日言っていたのも可愛かったです。

 

この先、ジオウを見ると2歳半〜3歳半の息子の姿を思い出すんだろうなと思っています。

 

本当にジオウは唯一無二の存在です。

平成最後の仮面ライダーということで、平成ライダーの名前も覚えることが出来て良かったです。

 

母親目線の感想その2

ストーリーはちゃんと把握出来なかった。

 

日曜日の朝9時って忙しい時間で、掃除機をかけているか、お皿を洗ってるか、身支度をしているかだったので、じっくり放送を見れなくて、実はストーリーをちゃんと把握していないまま終わりました。

 

登場人物も多過ぎて、誰が敵で誰が味方なのかもよく分かりませんでした。

 

ジオウは歴代ライダーを登場させるためのストーリーだったからこそだと思いますが、展開が早くて夫に解説を何度も求めました。

 

でも、ストーリーを把握していなくても楽しめました。

 

母親目線の感想その3

 

キャストの皆さんに親近感が湧いた

 

毎週観ていたので、キャストの皆さんに親近感が湧いています。

 

そして、先月のファイナルステージを観て益々虜になっています。

 

男性の皆さんはテレビで見るよりかっこよく、面白く、そして若いのに責任感が強い印象を受けました。

 

女性陣は今時の女の子という感じでただただ可愛いかったです。

個人的にお2人の顔がすごく好きです。

 

今までの仮面ライダー俳優さんのようにこれからも活躍していってくれたら嬉しいです。

 

最後に

 

f:id:yumi_coco:20191028154519j:image

キャスト、スタッフ、関係者の皆様、映画とテレビと撮影が大変でタフな日々だったと思います。

 

お陰ですごく楽しい1年でした。

冬の映画も楽しみにしています。

 

ジオウを通じて思うこと、

息子には

『正義感に溢れる人はヒーローになれる!だからヒーローを信じて憧れ続けていって正義感ある人に成長していって欲しい』

と母は思っています。

 

そんな息子はジオウからゼロワンへ興味が移っていっているようです。笑。

 

ゼロワンドライバー、おねだりされていますが、どうしようかな。

 

*大好きなコスメについてもはてなブログでのんびり更新しています*

cosme-coco.hatenablog.com

 *ハンドメイドの記録ブログ始めました*

handmade-coco.hatenablog.com

 

ボーネルンドの新施設*プレオープンに行ってきました。服装と持ち物について

こんにちは。yumiです。

 

7/13(明日!)オープン予定のボーネルンドプロデュース

PLAY PEAK ITADAKI 生駒山上遊園地のプレオープンに先週行ってきました。

www.ikomasanjou.com

 

1歳から小学生まで楽しめる素晴らしい施設でした。

 

詳細はホームページなどで確認できるので、私は、生駒山の’頂き’ということで、どのような服装がいいのか、また、持っていくと良いものをまとめてみます。

 

f:id:yumi_coco:20190712165443j:image

 

 

生駒山の頂きにおすすめの服装

f:id:yumi_coco:20190706225229j:image

プレオープンの日、少し気温が低く、風が強くて物凄く寒く感じました。

 

やはり、さすがは山の上!!

日中、平地は約24℃ぐらいで、山上は約19℃だったそうです。

 

半袖で行った私は本当に寒く、鳥肌が立つほどで、ウインドブレーカーを着た子どもたちですら少し血色が悪くなっていました。

 

真夏はそこまで寒くないと思いますが、平均的に平地に比べると約5℃ほど気温が低いみたいなので、念のため、羽織るものは持って行った方がいいかなと思いました。

 

f:id:yumi_coco:20190706231023j:image

でも気温が低いからこそ、真夏には涼しく過ごせて、気持ち良さそうだなと思いました。

 

そして、屋外施設ということで、当たり前ですが、汚れてもいい服装が最適です。

 

砂場もあるし、水場もたくさんあるので、思いっきり遊ぶと汚れると思います。

 

こんなお洒落な水を循環させる装置だったり、
f:id:yumi_coco:20190706225209j:image

 

滝があったり、
f:id:yumi_coco:20190706225231j:image

 

噴水があったり、
f:id:yumi_coco:20190706225205j:image

 

あらゆる場所に水に濡れるポイントがありました。

 

汚れたとしても、ちゃんとお着替えルームもありました。


f:id:yumi_coco:20190706225155j:image

 

鍵をかけられるし、中はカーテンで仕切られていました。
f:id:yumi_coco:20190706225235j:image

 

水道も何箇所かあったので、手足を洗うこととできました。

f:id:yumi_coco:20190706231504j:image

 

以上をまとめると、

・平地よりも気温が低いことを考慮して、夏場でも羽織りもの(ウインドブレーカーなど)を持って行った方が良い。

・濡れても汚れても良い服装。

 

持ち物リスト

 

持って行くと良いもの、持って行かなくても良いものを私なりの意見ですが、まとめてみました。

 

お着替え→◎

上記、服装の項目にも書きましたが、大きな砂場や濡れる箇所がたくさんあります。

着替えルームもあるので、是非、お着替えを持って行って、思う存分遊ばせてあげて下さい。

 

羽織るもの→◎

こちらも同じく前述ですが、平地よりも気温が低いので、羽織りものを持って行ってた方が良いです。

汚れても良く、風よけにもなるウインドブレーカーがベストだと思います。

 

食べ物→✖️

食べ物の持ち込みは禁止です。

ちょっとした軽食は販売されていたので、お腹空いても大丈夫です。

f:id:yumi_coco:20190712083834j:image

 

飲み物→△

飲み物の持ち込みは禁止されていません。でも、自動販売機もたくさん設置されていたので、余分に持ってこなくて大丈夫です。

f:id:yumi_coco:20190712113928j:image

ちなみにこの左の自販機には、パンやオムツまで販売されていました。

 

ベビーカー→△

まだ歩けない赤ちゃん連れは持ってきた方が良いですが、よちよち歩きできる1歳からはベビーカー無しで良いと思います。

そこまで敷地面積が広いわけではないし、坂道も多いので、ベビーカーを持っているとかえって邪魔になりそうです。

 

テント、サンシェード→✖️

公園に行くと最近では当たり前になってきたテントやサンシェードなどは公式ホームページにある通り、使用が禁止されています。

f:id:yumi_coco:20190712114456j:image

大型の休憩所や室内の遊び場などもあるので、そこで休憩できます。
f:id:yumi_coco:20190706225225j:image

あまり広くありませんが、畳の部屋や、


f:id:yumi_coco:20190706225139j:image

マグフォーマーで遊べる屋内施設もあります。

屋内施設は二ヶ所あって、

f:id:yumi_coco:20190712115353j:image

 

スクリーンにボールを投げると、色が変わる最新技術のある部屋もありました。

 

お砂場遊びセット→✖️

 

大きな砂場がありますが、バケツやスコップなどお砂場遊びセットはたくさんあったので、持って行かなくて大丈夫です。

 

f:id:yumi_coco:20190712143023j:image

お水遊びのおもちゃもありました。

 

持ち物についてまとめてみましたが、遊具やおもちゃはたくさんあるので、あまり荷物は持って行かなくて大丈夫です。

 

オムツ替え室と授乳室

 

赤ちゃん連れにも有り難いオムツ替え室と授乳室も充実していました。

 

男性も入れるオープンなオムツ替え室に、

f:id:yumi_coco:20190712144955j:image

 

これまたオープンになっているミルク用の調乳室、
f:id:yumi_coco:20190712144949j:image

 

女性用トイレの奥には、
f:id:yumi_coco:20190712144946j:image

 

授乳室とオムツ替えスペースがありました。
f:id:yumi_coco:20190712144951j:image

広くはないけど、きれいで使いやすかったです。

 

最後に

f:id:yumi_coco:20190706225152j:image

 

明日オープンのitadakiの服装と持ち物にフォーカスを合わせて記事にしてみました。

 

どのような遊具があるのかはホームページを確認してください。

 

今日のニュースで、プレオープンの際に滑り台で事故があったと知りました。

私たちも子どもを膝に乗せて滑りましたが、そんな事故があったなんて驚きでした。

 

f:id:yumi_coco:20190712145350j:image

 

滝をくぐりぬける滑り台。

息子も『楽しい』と言って何度も滑っていました。

 

怪我をされた方は気の毒ですが、早い回復と、遊具の再開を願っています。

 

屋外で気持ち良く、たくさんの遊具やおもちゃがあって、2人ともすごく楽しんでいたので、また行ってみたいなと思いました。

*大好きなコスメについてもはてなブログでのんびり更新しています*

cosme-coco.hatenablog.com

 *ハンドメイドの記録ブログ始めました*

handmade-coco.hatenablog.com

 

 

おもちゃ収納*お洒落なnico and BOXコンテナですっきりした印象になりました。

こんにちは。yumiです。

 

先日、イオンモールにお買い物に行った際、セールしたいたnico andでお洒落なBOXコンテナを購入しました。

 

子どもが産まれてから、どんどん増えていくおもちゃの収納に悩まされていて、何度も見直しながらすっきりした部屋を心がけています。

 

今回購入したBOXのおかげで少しすっきりしました。

 

f:id:yumi_coco:20190622230514j:image

 

セールで30%off!収納に便利なnico and BOXコンテナ


f:id:yumi_coco:20190622230500j:image

ロゴとお洒落なカラーがかっこいい蓋つきのBOXコンテナは全3色で3サイズありました。

 

カラー

・グレー

・ネイビー

・ベージュ

 

サイズ(約)

S:H14.0cm W28.3cm D19.2cm

M:H14.5cm W41.2cm D27.5cm

L:H 26.0cm W41.2cm D27.5cm

 

その中で我が家が購入したものは、グレーとネイビーそれぞれMサイズでした。

 

インスタでよく見る白やグレーを基調とした収納にも憧れますが、我が家は夫の意見を尊重して、色々なカラーを取り入れるようにしています。

 

2色違う色にしても意外と統一感が出る気がします。


f:id:yumi_coco:20190622230518j:image

 

おもちゃ収納は片付けやすいように、蓋なしの方がいいような気もしますが、蓋つきだと重ねられるのが魅力です。


f:id:yumi_coco:20190622230528j:image

セールで30%offで購入できました! 

 

nico and 楽天市場店でも同じ商品が販売されていました。

スーパーdeal対象で、6/24 9:59まで5倍➕20%ポイントバックです。

 

 

 

片付けのbefore→after


f:id:yumi_coco:20190622230522j:image

これはおもちゃ収納の一部ですが、この→の箱の代わりに何か良いBOXがないかなとずっと探していました。

 

これはプラスチックのネジやボルトがたくさん入っているので、箱に入れておかないとバラバラになってしまうおもちゃですが、箱もだんだんとボロボロになってくるので、困っていました。

 

そこで、今回購入したBOXに入れてみると、


f:id:yumi_coco:20190622230525j:image

 

箱をBOXに変えただけなのに、見事にすっきりしました!!

 

ネイビーのBOXにちょうど収納できて、グレーのBOXはまだ空いているので、他のおもちゃを収納できそうです。

 

ちなみにこのウッドラックは今年の2月にニトリで購入したものです。

奥行が30cmなので、この27.5cmのBOXがぴったりです。

 

これと同じウッドラックはもう販売していないみたいですが、こちらの商品と似ています。

 

 

最後に

f:id:yumi_coco:20190622230508j:image

 

nico andのお洒落なBOXコンテナでした。

 

まだまだ改善の余地はありますが、少しでもすっきりできて嬉しいです。

 

おもちゃ収納は子ども目線でも考えないといけないので、難しくて本当に悩んでいます。

 

すっきりも大切だけど、全部隠さずに子どもがどこにあるのか把握できつつ、ちゃんとお片づけしてくれる、そんな収納が理想です。

 

*大好きなコスメについてもはてなブログでのんびり更新しています*

cosme-coco.hatenablog.com

 *ハンドメイドの記録ブログ始めました*

handmade-coco.hatenablog.com

 

 

手足口病の症状*娘→息子→私

こんにちは。yumiです。

 

今、手足口病が流行っているそうですが、我が家も先週、手足口病にかかりました。

 

2人とも保育園に入ってないので、感染の高い流行の病気にかかるのはこれが初めてです。

 

症状は個人差があるようですが、娘から息子へそして私へうつった経緯をまとめてみます。

f:id:yumi_coco:20190618224704j:image

 

日曜日、突然の高熱に驚く

その日は、夫が早朝から釣りに出かけていたし、天気も良くなかったので、家でゆっくりと過ごしていました。

 

11時頃、娘を抱っこしたら熱く感じたので、体温を測ると、38.9℃でした。

 

慌てて日曜日に診察している小児科を探しましたが、少し遠いのと、坐薬は家に常備してあるので、小児科には行かずに家で様子見ることにしました。

 

娘の機嫌も良く、少ししんどそうでしたが、普通に遊んでいました。

 

坐薬を入れて、日中、何度も熱を測ってみましたが、38.5℃〜39.5℃の間のままで、少し息苦しそうだったけど、息子と一緒にご機嫌に遊んでいました。

 

21時頃、熱測ると40.2℃もあり、慌てて小児救急医療相談(#8000)で相談しました。

 

熱が下がらないこと、40℃超えていること、機嫌は良い、咳や鼻水などもない、といった症状を伝えると、

『明日(月曜日)の朝までお家で様子を見て、小児科に行かれてはいかがですか』

との回答でした。

 

不安でしたが、ひとまず様子見ることにしました。

 

その夜は2時間に一度くらい起きましたが、お茶を飲ませるとすんなり寝てくれたので、救急病院には行きませんでした。

 

月曜日の朝、熱は36.9℃まで下がっていましたが、小児科を予約して、小児科に着いた時、ふと足に発疹ができていることに気がつきました。

 

そして、診察して頂くと、

『手足口病』

でした!!

 

先生が仰るには、口の中とお尻に発疹が出来ていて、手足口病を治すための薬は無く、咳や鼻水が出る方が多いそうで、風邪薬だけ処方して頂き、2〜3日は安静にするようにとのことでした。

 

発疹が出来て辛いのにその辛さを和らげる薬がないということが衝撃で心が痛みました( ;  ; )

 

帰りに受付の方から『兄妹はかかりやすいですから気をつけて下さいね!』と言われました。

 

その2日後(水曜日)、息子も高熱が出ました。

 

娘から息子へ

小児科から帰った後、娘は、時間が経つにつれてどんどん発疹が増えるものの、熱は37℃前後で、機嫌も良く、普通に遊んでいました。

 

息子と隔離した方がいいのかもしれないけど、引き離す訳にも行かず、あまりくっつかないようにして過ごしていました。

 

娘が診察を受けた次の日(火曜日)は、息子のリトミックがありましたが、娘は母に預けて2人で行ってきました。

 

その夜、お風呂上がりに突然ぐったりとし出してたので、熱を測ってみると、38℃ありました。

 

さっきまで元気だったのに、突然でびっくりしました。

 

息子も坐薬がストックしてあったので、入れました。

 

夜は娘が2時間に一度、息子も2回ほど起きたものの、お茶を飲ませるとすんなり寝てくれました。

 

その次の日(水曜日)、週一回のプレ幼稚園でしたが、朝6時に熱を測ると39.8℃まで上がっていました!!

 

幼稚園はお休みにして、小児科へ行ってきました。

 

小児科に着く頃には37.6℃まで下がっていて、

『手足口病』と診断されました。

 

手足にはまだ発疹が出ていなかったものの、喉とお尻に発疹が出ていました。

 

2人とも日中はご機嫌で過ごしていましたが、夜は2〜3回起きていました。

 

最後は私

娘:日曜日の朝、息子:火曜日の夜と突然発熱しました。

 

そして、金曜日の夕方、私も38.9℃の熱が出ました。

 

夕飯を食べる時に食欲が無くて何か変だなと思い、とりあえず夕飯を食べてお皿を洗って、ひと段落した時に熱を測りました。

 

熱が高くてもそこまでしんどいというわけでは無く、普通に過ごせました。

 

これは手足口病が移ったなと思い、薬もないので、小児科にも行きませんでした。

 

一晩で熱は下がりましたが、次は喉が痛くて、飲み物を飲むのもご飯を食べるのも辛くなりました。

 

でも手足に発疹が出来なかったので、他の病気かなと思い、月曜日に小児科へ行ったところ、

『風邪か軽い手足口病』

と診断されました。

 

特に薬も処方されず、様子見てくださいとのことでした。

 

結局、金曜日まで喉が痛い状態でしたが、熱もなく、それ以上の症状は出ませんでした。

 

症状まとめ

時系列に書いたので、症状をまとめてみます。

 

娘:高熱の後、手、足、口、お尻に発疹が出来た。日中はご機嫌だけど、夜泣きがあった。食事の時も痛くて泣く時もあったけど、全く食べられない訳ではなかった。

6日目くらいから発疹が目立たなくなったけど、2週間経った今でも少し湿疹の跡が残っている。

 

息子:娘とほぼ同じだった。でも息子の方が少し酷かったみたいで、舌や唇、顔にも発疹が出来た。手足も娘より酷く、掻いたりしたり、水虫の様に皮膚が破れたりしている。

大好きな納豆も食べられなくて泣いていたけど、全く食事出来ない訳ではなかった。

2週間経った今も発疹の跡が目立つ。

 

私:高熱の後、喉に4個ほど発疹が出来た。飲み食いの時、辛かったけど、全く食べられない訳ではなかった。

 

最後に

手足口病は名前だけ知っていましたが、熱が出るとは知らなかったので、娘が高熱を出した時、焦りました。

 

私達はそこまで重篤ではなかったけど、重篤化することもあるみたいだし、何度もかかってしまうそうなので、引き続き、感染しないように気をつけないといけないと思いました。

 

一週間、2人とも日中の機嫌が良かったのが救いでした。でも、痛かっただろうと思います。

 

やはり健康が一番ですね。もうなるべく病気はうつりませんように。

そして、手足口病の流行が早く治まりますように。。

*大好きなコスメについてもはてなブログでのんびり更新しています*

cosme-coco.hatenablog.com

 *ハンドメイドの記録ブログ始めました*

handmade-coco.hatenablog.com

 
 
 

幼稚園合格までの道のり*面接と服装

こんにちは。yumiです。

 

先日は、幼稚園(プレ幼稚園)合格までの道のりとして、面接までにしたことを記事にしました。

 

www.kosodate-coco.com

今日は実際の面接の様子を記事にしたいと思います。

 

f:id:yumi_coco:20190609232413j:image

 

 

幼稚園面接の様子と質問内容

まずは、事務室へアンケートシートを提出して受付を済ませてから面接会場へ。

 

前の方が面接を受けている間、待合室で息子はおもちゃで遊んでいました。

 

面接は2ヶ所で行われ、最初の面接会場は未就園児教室専用の部屋で主に息子が遊ぶ様子を見て、次に主任の先生と私が一対一で面接を受けるという流れでした。

 

最初の面接会場で、2組同時に名前を呼ばれて部屋に入ると、それぞれおもちゃが置いてある机が2つあり、受験者同士後ろ向きのまま、面接を受けました。

 

ここでは、面接というよりは雑談といった感じで、

『今日は普段の〇〇くんのことを教えて下さいね。』

と言われました。

 

面接の質問内容

・普段、どんな遊びをしますか?

・家ではどんなふうに過ごしていますか?

・どんな性格ですか?

・何か困っていることはありますか?

・(アンケートシートを見て)〇〇さんとお友達なんですね。

 

それくらいだったと思います。

私と話すよりも息子と話して、

『こんなことできるんですね。』とか、

『集中していますね。』とか、

褒めて下さいました。

 

途中で息子が椅子から立ち上がって先生の方に回ろうとしたので、

『ちゃんと座って!』

と注意したら、先生は

『いいですよ。みんな立ち上がるもんですよ。』

と言ってマイナスに捉えられたりしませんでした。

 

息子は2歳5ヶ月で言葉もまだあまり話せなかったのですが、名前を言えるように練習したけど、息子への質問はありませんでした。

 

いかにも面接って感じではなく、本当に和やかな雰囲気のまま終了しました。

 

面接会場もいつも慣れた場所だったので、息子も特に緊張したり泣いたりせず、普段通りにおもちゃで遊んで良かったです。

 

そして、次に別の部屋(プレ幼稚園で使用する部屋)に向かい、そこでは手前で息子が先生とおもちゃで遊んで、奥で主任の先生と私が一対一で面接を受けました。

 

面接での質問内容

・当園を志望された理由は?

・場所見知りはありますか?

・未就園児教室では楽しく過ごされていますか?

・未就園児教室に通うようになって、何か変化(成長)はありましたか?

・(アンケートシートを見て)アレルギーがあるんですね。通うことになりましたら、どんなおやつを出すのかきちんとお知らせするようにしますね。

 

こちらの面接も圧迫ではなく穏やかに聞いて下さって、先生とお話しをしているといった雰囲気でした。

 

両方の面接での質問内容はアンケートシートを元に聞いて下さっていたので、答えに困るということもなかったです。

 

息子も先生と楽しそうに遊んでおり、スムーズに終了しました。

 

面接での私の回答

 

志望理由

アンケートシートから一貫して、『教育方針に賛同している』旨を強調しました。

 

私は『先生方の素晴らしさ』を強調しようかと思っていましたが、夫は教育方針が大切だから、教育方針を中心にそれに付随して先生方だったり、環境だったりを伝えるべきだと言っており、本当にその通りだなと思いました。

 

今思えば、

『貴園の教育方針が〜』と伝えたのですが、

もっと具体的に

『貴園の教育方針である『〇〇〇〇』が〜』

と、教育方針を言葉にして言えば良かったかなと思いました。

 

全体的な受け答え

面接であまり主張し過ぎるのもマイナスに捉えられるかもしれない(=モンスターペアレントと思われるかもしらない)と思い、どちらかと言うと、先生主導でお話しして頂きました。

 

でも、もう少し、息子の良い所をアピールしても良かったかなと思いました。

 

何度も未就園児教室で通っている幼稚園なので、気取らず、普段通りにお話しさせて頂きました。やはり、自然体が大切かなと思います。

 

面接時の服装

 

面接は12月中旬だったので、冬の格好でした。

 

私の服装

面接時の服装はツイードジャケットと紺の膝下ワンピースという、いかにも幼稚園の保護者というスタイルにしました。

 

自分もこんな服装をするようになったのかと少し恥ずかしかったけど、母親なんだなと改めて感じました。笑。


f:id:yumi_coco:20190609232400j:image

ジャケット:NATURAL BEAUTY BASIC

ワンピース:NATURAL BEAUTY BASIC

合計:16,329円

 

どちらもアウトレットで購入しました。

 

今年の娘の面接は去年と違って夏に行われるので、また買いに行かなければなりません。

 

f:id:yumi_coco:20190610180158j:image

パンプス:UND‘ ECOR

 

12月中頃で結構寒い時期だったので、独身の頃、義両親へ挨拶に行く際に購入したブーティーを履きました。

 

息子の靴はこの写真の靴ではなく、ニューバランスのスニーカーで行きました。

 


f:id:yumi_coco:20190610180201j:image

折り畳スリッパ:AWESOME STORE

 

念の為購入したけど、使用しませんでした。500円くらいだったと思います。

 

息子の服装

 

娘のお宮参りの時に着た服で行きました。


f:id:yumi_coco:20190609232422j:image

ジャケット、シャツ、ネクタイ、サスペンダー、ズボン:Catherine cottage 

合計:4,612円

ニットカーディガン、ハイソックス:comme ca ism

合計:約4,000円

 

他の男の子はニットにズボンといった格好が多く、ネクタイを締めているのは息子くらいでしたが、先生は『一張羅着てくれたの?』と喜んでくれました。

 

コートは、コンビミニの福袋に入っていたダッフルコートでした。

 

娘の服
f:id:yumi_coco:20190609232416j:image
 

カーディガン:Comme ca ism

伯母からのプレゼント

ワンピース:キキのコスプレ

約2,000円

タイツ:GAP

約900円

 

抱っこ紐にずっといた娘も一応、それなりの格好で行きました。

 

ワンピースはハロウィンの時にキキのコスプレ用のものを購入したのですが、ちょっとしたお出かけに物凄く重宝しました。

 

f:id:yumi_coco:20190612070420j:image

スカートの部分がチュールになっていて、可愛いです。

 

最後に

プレ幼稚園の面接と服装についてでした。

 

私は昔から面接が大嫌いですごく緊張してしまいます。今回も自分ではなく、息子のための面接と思うと、大袈裟な言い方をすると息子の人生に関わることなので、本当に緊張しました。

 

でも、先生方はなるべく緊張を和らげるようにお話しして下さったおかげで、自然体でお話しできたことが良かったと思います。

 

それに、面接よりも今までの未就園児教室での参加や説明会などの方が重要視されていると思います。あとは、うちの園では恐らく在園児の保護者との繋がりも判断材料の一つとされているように思います。

 

これから面接受けられる方も自然体で頑張ってくださいね。

 

本当にそれぞれの幼稚園によると思いますが、私のこの面接体験記が少しでも参考になれば嬉しいです。

 

今年の夏、娘のプレ幼稚園の面接があるので、またその時の様子も記事にしたいと思います。

 

*大好きなコスメについてもはてなブログでのんびり更新しています*

cosme-coco.hatenablog.com

 *ハンドメイドの記録ブログ始めました*

handmade-coco.hatenablog.com

 
 
 

幼稚園合格までの道のり*面接までにしてきたこと

こんにちは。yumiです。

 

今年度から息子はプレ幼稚園に通い出しました。

 

息子の通うことになる幼稚園は、2年前から認定こども園になり、0〜2歳児クラスからの進級がほとんどで、3年保育希望の場合、プレに通わないと入園出来ないという状況でした。

 

そのプレに入るにも選考がありましたが、何とか合格することができました。

 

初めて幼稚園に訪れたのが去年の7月(息子2歳1ヶ月)。遅い方だと思いますが、今思い起こせば、何かのご縁があったのか全てタイミングが良く進んだ気がします。

 

自分の備忘録とどなたかの参考のために幼稚園合格に向けてやってて良かったと思うことをまとめてみようと思います。

 

長くなりそうなので、面接までの事をまずは記事にします。

f:id:yumi_coco:20190608170309j:image

幼稚園選びと決め手

 

私は元々公立の幼稚園でいいと思っており、特に幼稚園について調べていませんでした。

 

理由としては、私立は車で10分以上かかる園しかなく、日中は主人が車通勤なので、徒歩圏内の幼稚園がいいと思っていたからです。

 

そんなある日、ママ友が幼稚園の未就園児教室を誘ってくれました。

未就園児教室には行きたいと思っていたので、息子が2歳1ヶ月、娘が6ヶ月の時に初めて幼稚園に行きました。

 

最初の印象として、先生方が丁寧な言葉遣いをしていることに驚きました。建物も新しく綺麗で給食室が特に感動する程でした。

 

でも、公立の幼稚園でいいなと思っていました。

 

主人に話をすると、主人は元々私立幼稚園に通わせたいと思っていたらしく、見学してみようということになりました。

 

見学を申込みしたところ、ちょうど2号・3号の園児の保護者向けの説明会があるので、そちらに参加されてみてはいかがですかとのことだったので、説明会に参加しました。

 

説明会で園の教育方針や園での生活を説明して下さったことも良かったのですが、一番の決め手は、託児していた息子が楽しそうに遊んでいたことでした。

 

それまで、場所見知り、人見知りが激しく、その2ヶ月前に自治体で開催された健康診断の際に託児をお願いしたら、迎えに行った時にはまだ泣き続けていたのに、幼稚園では楽しく遊んで待っていたことが嬉しくて、この幼稚園なら息子は楽しく通ってくれる。と思いました。

 

幼稚園面接までにしてきたこと

今振り返ってみて、良かったと思うことをまとめてみます。

 

未就園児教室に月1〜3回通った。

やはり、通うのと全く通わないのは違うと思い、出来るだけ未就園児教室に通うことにしました。

 

ただ、未就園児教室も人気があるので、予約取るのが難しく、予約開始になるとすぐに電話して予約するようにしていました。

 

未就園児教室に通ってみて良かったのは、やはり園の雰囲気を実際に体験出来ることです。

 

そして、息子がいつも楽しむ姿を見ることが出来たので、この幼稚園に通えたらいいなという希望が膨らみました。

 

説明会に参加した。

決め手のところにも書きましたが、説明会に主人と娘と参加しました。息子は託児して頂きました。

 

幼稚園の決め手は人それぞれだと思いますが、教育方針に賛同するのが前提だと思います。ホームページなどでも確認できますが、説明会で直接聞くことは大切だと思います。

 

また、説明会参加者名簿もあったし、面接の時に提出した書類にも説明会や見学での感想を求められたので、参加して良かったと思いました。

 

父親も積極的に参加した。

説明会に主人と参加しましたが、未就園児教室の父親向けプログラムにも主人は参加してくれました。

 

どれだけの考慮があるのかは分からないけど、やはり、子どもの大切なことを決めるには主人と一緒に決めるべきだと思っています。

私は主人の一押しがあったので、主人にも参加してもらえて良かったです。

 

願書受付と面接は平日だったので、主人は参加していません。

 

都会の有名な幼稚園だと面接時も父親の参加が必須のようですが、私の園では面接にはほとんど父親は参加していませんでした。

 

面接用の服を購入した。

前年度までは先着順だったのに、今年から面接での選考があったので、それまでの様子が分からず、服装には悩みました。

 

有名な幼稚園のお受験ではないし、プレの選考だし、スーツとかではなくて良いのか、とは言え、面接なので、それなりの格好をしないといけないのか。

 

主人は服装を大事にするタイプなので、ちゃんと購入しようと言ってくれて購入することにしました。

 

面接でも浮かなさそうな、無難なジャケットとワンピースを選びました。

次の記事で詳しく紹介します。

購入した時の記事はこちらです。

www.kosodate-coco.com

 

面接の日では、他の保護者の方もほぼきちんとされた服装だったので、購入して正解だったと思いました。

 

受付は早い時間に行った。

今年から先着順ではないと言っても受付は早い方がいいかなと思い、でも早過ぎるのもよくないと思ったので、受付時間開始の10分前に行きました。

 

提出する書類は丁寧に細かく書いた。

面接の際に、アンケートシートという名の書類を提出しました。

3枚に渡るもので、志望動機だったり、子どもの普段の様子や自治体での検診について書く欄がありました。

 

願書提出の際にちらっと見たところ、面接時間は10分程度のようだったので、面接ではあまりアピールできないと思い、この書類に細かく記入しました。

 

先生にも驚かれたので、熱意は伝わったのかなと思いました。

 

普段から人との付き合いを大切にしていた。

上記で色々と述べましたが、結果としてはこれが全てだったかもしれません。

 

アンケートシートに『在園児の保護者の方から紹介がありますか❓』と言った内容の項目がありました。

 

息子が6ヶ月の頃、近所の方と私の中学・大学が同じだった友人が私たちの希望する 幼稚園のママ友同士だったことが発覚し、私も一緒に遊んだことがありました。

 

1年程会っていなかったので、名前を書かせて貰うか悩みましたが、頼んでみたところ、2人ともあっさりと快諾してくれたので、名前を書かせて頂きました。

 

プレが始まって、他の保護者の方とお話ししたら、ほとんどが兄弟がいる方か紹介のあった方ばかりでした。

 

なので、紹介が一番重要視されたのかなと推測しています。(実際はどうなのか分かりません。)

 

私は昔から人の縁は大切だと思っています。近所の方とも昔からの友人とも仲良くしていて良かったと思いました。偶然会ったことも全て縁だったのかなと思います。

 

最後に
幼稚園(プレ)合格までの道のりをまとめてみました。
 
私の住んでいるところは都会ではないので、幼稚園入るのに競争があるとは思いませんでした。
 
結果、20名の定員に35名ほど受けられたそうです。
 
合格者のうち、半分以上は兄弟がいる方だったので、半分諦めていましたが、合格通知を手にした時は、昔の受験と同じくらい嬉しかったです。
 
もし落ちたとしても、どこの幼稚園に通ってもそれぞれ良い経験が出来るはずだから気にしないでおこうと思っていました。
 
プレ幼稚園が始まって、週一だけなので、まだ預ける時は泣いている息子も、すぐに泣き止んで楽しく過ごしているそうです。
 
これからもこの幼稚園で良い思い出を作りながら成長していって欲しいです。
 
 

*大好きなコスメについてもはてなブログでのんびり更新しています*

cosme-coco.hatenablog.com

 *ハンドメイドの記録ブログ始めました*

handmade-coco.hatenablog.com